HOME

>

M&A案件情報

>

譲渡希望一覧

>

譲渡案件詳細
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

譲渡案件詳細

No. 30910
直近売上 非公開
業種 医療・介護・福祉
直近利益 非公開
事業内容 介護施設の運営
従業員数 非公開
地域 関東
希望価格 非公開
希望スキーム 株式譲渡
譲渡理由 後継者不在のため
コメント ≪本件は成約済です≫

【オーナーの株式譲渡】介護事業会社の株式譲渡

譲渡の理由(売主):「将来の安定確保のため第三者への承継(M&A)を希望」
 10年間で約100名のスタッフを抱えるまでに成長した介護施設の運営会社。数年前までは、各施設を幹部社員へ暖簾分けすることを考えていたが、昨今の法改正等により、いままでの10年よりも、今後は益々、経営が難しい業界になることを痛感。信頼できる優良企業への事業承継(M&A)についても、可能性としての視野を広げていた。その折、コーポレート・アドバイザーズM&A(以下「当社」)より、某上場企業からの具体的な売却提案を受け、その企業への譲渡を具体的に検討することとなった。話し合いを重ねるに従い、会社の方向性や社風などが同じであることが判り、且つ大手資本ならではの採用力、資金力および教育環境の充実など、今後の自社の更なる成長において必要となるリソースを持っている相手であることも解り、このたびの友好的なM&Aが成立した。

買収の理由(買主):「本業の強化」
 今までは積極的にM&Aをおこなってきた企業ではないが、今後の生き残りを図るためには、M&A(買収)によるスピードアップが不可欠であると判断。一方では、戦略的に定めた介護事業の形態、エリアなどの諸条件に合致することを前提条件としていた。前述に伴い、当社より、M&A業者からの案件紹介を受動的に待つだけではなく、能動的に探す方法を提案し、このたびのM&Aが成立した。結果としては、6か月間で成約する運びとなり、且つ他の買収希望者よりも優先した状態での話し合いをおこなうことができた。これにより、友好的なM&Aが実現した。
買収のニーズを登録(無料)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。