HOME

>

M&A案件情報

>

譲渡希望一覧

>

譲渡案件詳細
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

譲渡案件詳細

No. 33921
直近売上 非公開
業種 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)
直近利益 非公開
事業内容 調剤薬局の運営
従業員数 非公開
地域 全国
希望価格 非公開
希望スキーム 株式譲渡
譲渡理由 ノンコア事業の切り離し
コメント ≪本件は成約済です≫

【ノンコア事業の切り離し】調剤薬局の吸収分割

譲渡の理由(売主):「事業承継に際して、後継者不在のため第三者への承継(M&A)を希望」
 50店舗弱の店舗を構えるまでに成長した調剤薬局の運営会社。経営状態は良好であり、本来であれば「買収」なら検討するが、「売却」なら検討しないという意向であった。その折、コーポレート・アドバイザーズM&Aより、某優良企業からの具体的な売却提案を受け、その企業への譲渡(売却)を具体的に検討することとなった。話し合いを重ねるに従い、会社の方向性や社風などが同じであることが解り、且つ今後の調剤薬局事業の更なる成長においては、社長個人への依存度を希薄化し、資本の大きい企業に対して事業を承継することが有効的であるとの判断に至り、このたびの友好的なM&Aが成立した。

買収の理由(買主):「調剤薬局事業の強化」
 今後の事業の成長戦略を図るうえでは、M&Aが必要不可欠であり、このたびの50店舗弱という規模は、非常に魅力的であるとの判断をおこなっていた。話し合いを重ねるに伴い、譲渡企業の経営メンバーへの信頼も厚いものとなり、このたび、友好的なM&Aが成立した。
買収のニーズを登録(無料)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。