HOME

>

M&A案件情報

>

譲渡希望一覧

>

譲渡案件詳細
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

譲渡案件詳細

No. 44696
直近売上 非公開
業種 建設・土木・工事
直近利益 非公開
事業内容 設備工事・設備メンテナンス
従業員数 非公開
地域 関東
希望価格 非公開
希望スキーム 株式譲渡
譲渡理由 経営基盤強化による事業の継続及び発展のため
コメント ≪本件は成約済です≫

【オーナーの株式譲渡】設備メンテナンス・設備工事会社の株式譲渡

譲渡の理由(売主):「経営基盤強化のため第三者への承継(M&A)を希望」
 譲渡企業は、創業以来、主として設備工事や設備のメンテナンス事業をおこなってきた。働き方改革に伴う労務管理の見直し・強化などによる人件費の負担増加や、設備工事分野の受注の波が激しいことなどにより経営が安定せず、近年は負債が重なり、その負債が収益拡大に足かせとなっていた。また、中間管理職や幹部社員などの人材育成についても頭を悩ませていた。その折、コーポレート・アドバイザーズM&A(以下「当社」)から、具体的なM&A提案を受けたことをきっかけとし、会社の事業継続と発展を考え、自社の強みを活かして、弱みを補うことができ、事業上の相乗効果が見込める買収企業に全株式の譲渡をおこなうことを決断した。初回面談から半年間にわたって検討・交渉を行った結果、友好的なM&Aが成立した。

買収の理由(買主):「技術者確保による既存事業の拡大」
 買収企業は、設備メンテナンス、遠隔監視、設備工事などの事業をおこなってきた。設備メンテナンス事業を中心に、安定した収益基盤を確立してきた。 近年は技術者不足が続くなか、採用・育成に課題を感じており、それを打開するため、M&Aによる同業者の買収を検討することになった。当社より、M&Aの相手は待っているだけだとなかなか現れないため、譲渡対象企業の発掘支援(ファインディング支援)の提案をおこなったところ、取組みを開始することとなった。 その活動のなかで、買収企業の課題である技術者の採用・育成に関して長けている譲渡会社を当社よりご紹介させていただき、自社の安定した収益基盤を活かしつつ、弱みである技術者の採用・育成の部分を補うことができ、事業上の相乗効果が見込める譲渡企業の全株式譲受けを行うことを決断した。
買収のニーズを登録(無料)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。