【コラムNo.11】M&Aで事業引継ぎをするメリットや飲食店の買収について

トップページ > コラム > 【コラムNo.11】M&Aで事業引継ぎをするメリットや飲食店の買収について

【コラムNo.11】M&Aで事業引継ぎをするメリットや飲食店の買収について

M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとはM&Aで事業引継ぎをするメリット




M&Aを活用して、事業引継ぎを行いたいと思っている経営者の方も多いのではないでしょうか。実際に活用して事業引継ぎを行うメリットは、色々あると言われています。ここでは事業引継ぎをする側に、どんなメリットがあるのかについて紹介をします。
まず1つ目のメリットは、会社を存続させることができる点です。例えば、後継者が見つからず、廃業となれば、これまで築き上げてきたことが無駄になってしまいます。商圏や技術、ノウハウなどを無くしたくないと思っている経営者の方も多いでしょう。また、廃業をしてしまうと取引先などにも大きな影響を及ぼすことになります。色々な問題が出てきますが、譲渡をすれば今まで通り引き継ぐことが可能になるので、廃業する必要がなくなります。どうしたらいいか分からない経営者の方はまず相談してみると良いでしょう。
続いて2つ目は、従業員の雇用を守ることができるというメリットがあります。会社を譲渡してしまうと、従業員の雇用にも問題が出てきてしまうのではないかと考えている方もいるかと思われますが、基本的には株式譲渡の場合は株主が変わるだけになるので、従業員の雇用は守られます。仕事ができるのは今まで働いてきた従業員しかいないので、例えば大規模のリストラなどが行われることはほとんどない傾向です。雇用を守りながら、会社の存続も実現できるというのは魅力的です。
3つ目のメリットは、企業体質の強化に繋がることです。例えばM&Aで自社よりも大きな会社に参入することができれば、販路の拡大や資金調達を今まで以上にスムーズに行える可能性が高くなります。自社の弱点である部分を補えるというのもメリットとなるので、先行きに不安を感じているという場合はM&Aで事業引継ぎをして、企業体質の強化に繋げるといいでしょう。
4つ目のメリットは、会社名が残る確率も高いということです。絶対に会社名が変わらないということは言い切れませんが、多くの場合は馴染みのある従来の会社名を使用するのが一般的です。変更をすることによって従業員が混乱してしまうことがありますが、今までと環境を全く変えないことによって混乱を招くこともなくなります。このように、事業引継ぎをするメリットは様々あります。ここでは譲渡する側のメリットについて話しましたが、オーナーになる側にもメリットが多いので魅力的な方法です。

M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとはM&Aで飲食店を買収するメリット




これからM&Aで、飲食店の買収を検討している方もいるのではないでしょうか。近年では飲食店の買収を希望する企業も多くありますが、実際に買収するメリットは何かについてここでは紹介します。
まず1つ目は、飲食店のノウハウがなくても事業に参入することが可能であるという点です。一から飲食の事業を始めるとなると知識も必要ですし、リスクも高くなります。しかし、買収をすることができれば既に運営されている飲食店の経営になるので、細かなノウハウがなくても経営することができます。特に初めて参入したいと考えている経営者の方はM&Aでの参入について検討すると良いでしょう。
続いて2つ目は、初めから黒字の経営も可能であるという点です。これは買収する店舗によって異なりますが、例えば黒字経営の企業を買収する場合、短期間で利益が上がる可能性が高まります。一から事業を作り上げるとなるとその分費用も高く、リスクも高くなります。黒地経営の店舗は買収価格は赤字の店舗に比べれば高くなりますが、利益が出る分スムーズな経営ができる可能性が高くなるので魅力的です。
3つ目は、優秀な人材を確保できる可能性もあることです。例えば買収をした後、働いている従業員をどうするかは経営者にかかっています。優秀な社員がいればそのまま働いてもらうという選択肢もあります。このように、3つのメリットについて説明しましたが、飲食店を買収するメリットはいくつかあるので、参入している企業は多い傾向にあります。

M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとはM&Aのサービスを行っている専門会社の選び方


M&Aを行う場合、M&Aの専門会社(仲介会社)を活用することをお勧めします。成功するためにはどこに依頼をするかが重要です。ここでは失敗しないためにも、どのようなところを選択するといいのかについて説明します。
まず大切なのが、実績があるかどうかです。安定した実績がないというところは不安に思う方も多いのではないでしょうか。実績がないと安心した取引ができない可能性もがあるので、安心して依頼をするためにも実績の有無について確認するといいでしょう。
続いて大切なポイントは無料相談を受け付けているかどうかです。無料相談をすることができれば、M&Aについて詳しく無料で知ることができます。まずはどんなサービスがあるのか知りたいという方や、買収や事業承継について悩んでいる方は無料相談を実施しているM&Aの専門会社(仲介会社)を選択するといいでしょう。

次の記事へ

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。