【コラムNo.21】企業譲渡のコツと利点や業者の利用について

トップページ > コラム > 【コラムNo.21】企業譲渡のコツと利点や業者の利用について

【コラムNo.21】企業譲渡のコツと利点や業者の利用について


M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとは企業譲渡を成功させるためのコツ


日本では数多くの企業が顧客にサービスを提供しています。実際にそのサービスを利用すれば生活の利便性が高まったり、サポートを受けて不安などを少なくしたりできます。このように日本のために活躍している会社は多いですが、その中には事業を続けることが困難になるところもあります。事業継続困難な理由は、ただ赤字や経営不振ということだけではありません。例えば、後継者が不在であることなど、何かしらの事業承継が困難な理由を抱えている経営者の方もいます。そのような経営者の方の中には、事業承継支援を受ける方もいます。事業承継支援をしてくれる会社はM&Aサービスを提供するところです。実際にこれらの企業を活用することで様々なサポートを受けることができます。そのため、M&Aサービスの利用も会社譲渡を成功させるためのコツになります。事業承継支援を利用すれば譲渡に関してトータルサポートを受けられるので、初めて譲渡する方、専門家の知識が欲しい方も利用することで的確な提案を提供してもらうことができます。また、複数の専門家が所属する業者も多いので様々な観点からアドバイスがもらえます。

M&Aサービスを利用することも成功のコツですが、その他のコツには自社の強みを再確認することです。基本的に買い手側が会社を買収する理由の一つに事業拡大などを挙げることができます。もし事業を拡大する時に一から作り上げるよりも、既にその事業を行っている会社を買収した方が手間が少なくなると感じるところが多いです。そのため、買収をする企業がありますが、当然どのようなところでも買収するという企業は少ないです。例えば今後の事業展開を考えて将来的にも飛躍の可能性がある技術を持っているところを買収したいと考えるところもあります。そのようなところに自社を売る時は自社の技術の強みなどを教えることができれば選択してくれる可能性が高くなります。そのため、買い手に選んでもらうためにも自社の強みを再確認します。同時に自社の実態も把握します。例えば買い手から情報開示を要求されることは珍しくありません。この時に実態を把握していないと正しい情報を伝えることができません。当然間違った情報の伝達は相手に不信感を与えてしまう可能性もありますので、実態は確認しておきましょう。

その他の成功のコツは、タイミングを間違えないことです。基本的に買手は自社にメリットのある事業を行うところを買収したいと考えているところが多く、赤字や経営不振が続くところは買いたくないと思う方も多いです。適切な売るタイミングとしては業績が好調な時などが挙げられます。


M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとは譲渡の利点について


実際に企業譲渡をすることで様々な利点を得られます。例えば、全てではなく一部譲渡も可能な点です。企業の中には複数の事業を行うところも多いです。例えば電力自由化とともにガス会社が電力事業に乗り出すこともあり、両方の事業を抱えている企業もあります。複数の事業を行うと好調でない事業が会社全体の利益に足を引っ張ることもあります。そのため、赤字回避や利益を向上させるために一部事業を手放すこともあります。

その他にも事業承継問題を解決できることです。現在では経営者の中にはお子さまがいられない人もいます。また、お子さまがいても既に結婚をして別々の生活をしており、会社を継ぐ気持ちがないというケースもあります。このような経営者の中には事業承継者が見つからない人も多いです。確かに体力がある時は自分自身で会社の経営のかじ取りをすることができますが、高齢になると体力的にも厳しさを感じる人は多いです。そのような状況に陥った時に、今まで大切に育て上げた会社を譲渡して、事業承継を行い、その譲渡対価を老後の生活資金とするケースもあります。基本的に企業は数多くのサービスを多くの人々に届けるために数多くの社員を抱えています。社員を守るために会社の譲渡を選択する経営者もいます。

M&Aサービスを活用利用して飲食店を売却するメリットとはM&Aサービスを提供してくれるM&A専門会社の利用について


実際に企業を譲渡する時はM&Aサービスを提供してくれるM&A専門会社を選択することになります。利用をするためには様々な方法がありますが、インターネットからでも可能です。ネットを利用すれば問い合わせができます。問い合わせ項目は名前や電話番号など項目が少ないので、問い合わせしやすいです。詳細の内容を記述できる覧が設けられているので、もし相談などがある方はこの覧に記載すればM&A専門会社に悩み事などを伝えることができます。

また、早く相談をしたい経営者の方は電話からでも利用が可能です。電話はM&A専門会社のホームページに掲載されているので、電話番号を間違えないように確認をしてから電話をしましょう。M&Aサービスを提供するM&A専門会社の中にはセミナーや無料相談も実施しているので、事業承継問題などを抱える経営者の方は一度セミナーや相談会に参加してお話を伺いに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。