【コラムNo.1】M&Aを提供する会社に飲食売却をサポートしてもらおう

トップページ > コラム > 【コラムNo.1】M&Aを提供する会社に飲食売却をサポートしてもらおう

【コラムNo.1】M&Aを提供する会社に飲食売却をサポートしてもらおう


M&Aサービスを利用して飲食店を売却するメリットとは

M&Aとは主に会社を合併や、買収をすることを意味します。基本的に買収をする目的は事業を拡大するためになされることが多いです。例えばとある会社が主な事業として飲食サービスを提供しているとします。しかし、この会社は利益拡大のために不動産売買の事業に着手したいと考えています。そのような場合、M&Aを利用して不動産会社を買収する方が効率的に事業を拡大することができ、同時に事務所なども手に入るため事業スタートを進めやすくなります。このようにM&Aを利用する企業は少なくありませんが、売却をする会社もあります。
会社を売り払う理由は、赤字経営が続いているからというだけではありません。例えば売却をすることで、後継者問題を解決できる可能性があります。後継者問題とは主に社長の後継者がいないということです。今では日本が抱える課題として少子化があります。少子化とは子供の人数が全人口の割合において少ない現象です。そのため、実際に子供がいない会社運営者は少なくありません。一方で会社の後継者がいなければ多くの人に迷惑をかけることになります。飲食店を経営している方であれば事業継続が困難な場合、提供される料理を楽しみに訪れてくれたお客さまに料理提供ができなくなってしまうので、お客さまに迷惑をかける恐れがあります。また、通常飲食店においても多くの従業員を抱えているケースが多いです。特にチェーン展開をしているところでは、各店舗で料理を提供することになりますから、正社員やアルバイトなど多くの従業員を抱えています。もし会社継続が困難になった時、これらの従業員は再就職先を決めなければなりません。そのため、後継者がいないことで事業継続が不可能になった時、お客さまだけでなく従業員にまで迷惑をかける恐れがあります。
もしM&Aを利用して飲食店を売却し、後継者を見つけることができれば、その人に事業継続を任せることができるので、従業員も社内体制が変わることはありますが再就職をしなくても今までと同じ会社で働くことができます。また売却をすることで、創業者利潤を確保することができ、引退した後に資金を手に入れることができます。その資金の額が多ければ多いほどオーナー経営者の老後の生活をその資金で賄うことができ、さらに年金などももらうことができるので、安心して引退できる可能性があります。


M&Aでは買収側にもメリットがある!?

不動産経営など飲食とは異なる事業展開をされている企業の中には飲食業界の進出を考えており、M&Aで買収をしたいと思われている経営者もいるのではないでしょうか。売却する側にもたくさんのメリットがありますが、買収側にも当然利点が存在しています。
利点の一つとして挙げられるのが、経営課題を解決する一つの手段として活用することができる点です。基本的に会社の多くは経営課題を抱えており、M&A以外の方法では円滑にその課題を解決できないことがあります。例えば、利益課題を図るためには今だけの事業継続では将来的に大きな利益を見込むことが難しいと感じることもあるでしょう。新規事業への参入は今までの事業を継続することよりもある程度のリスクを背負うことになりますが、その分将来的な利益拡大を見込むことができ、そのような企業がM&Aを利用して売却を検討している会社を買収すれば、利益拡大を見込むことができる可能性があります。実績が多い会社を買収すればスムーズに新規事業においても経営を進められます。
また一から事業を開始すればまずお客さまとの間に信頼関係を築かなくてはなりません。信頼関係を築くためにはある程度の時間が必要になるため、集客までに一定の期間が必要です。しかし、既に実績がある会社を買収することで既にその会社ではお客さまを抱えているので、スムーズに経営を進められる可能性があります。このように、M&Aを行うことで買収側にもさまざまなメリットを得ることができます。


飲食店の売却をサポートしてもらおう

会社を売却する場合には、M&Aを支援する専門会社に相談して進めるケースが増えてきています。専門会社選び方のポイントは安定した成約実績があるところを選択します。当然ではありますが、成約がなされなければ会社を売却することができませんから、譲渡することができない可能性があります。譲渡できなければ、当然上記の様な売却メリットを得ることは難しいでしょう。M&Aの専門会社のホームページなどを見れば、成約実績がどのぐらいあるのかを確認することができるので、専門会社選定基準の一つになるのではないでしょうか。
その他の選び方のポイントは、M&Aの交渉を進めるうえで、でてくる様々な専門分野の論点(会計、税務、法務、税務、ビジネス、ITなど)にワンストップでサポートをしてくれるかどうかです。

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。