【M&A仲介のコーポレート・アドバイザーズ】HOME

>

コラム

>

【コラムNo.49】介護業界のM&A仲介とはいったいどんなもの?
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

【コラムNo.49】介護業界のM&A仲介とはいったいどんなもの?

介護業界のM&Aも行われている

M&Aとは会社どうしの合併や買収を総称する言葉であり、ベンチャー企業が増えてきた昨今よく聞くようになった言葉でもあります。そして、介護業界においてもM&Aを行うメリットは大きいです。しかし、行う場合は専門的な知識が必要となる手続きが多く、さらに複数の書類を記入しなくてはいけないため、自分だけで対応しようとしてしまうとスムーズな手続きができず余計な時間がかかってしまう場合があります。余計な時間がかかってしまうとそれだけ出費なども増えるだけでなく、手続きに必要な書類を何度も用意しなければいけないなどのさまざまな問題が起きてしまいます。そうならないためにも、専門会社を利用することがおすすめです。

専門会社を利用するメリットは売り手側だけではなく買い手側にもあり、どちらかだけが得をするという事もなく、両者がメリットを得られるようになっています。しかし、どういったメリットがあるのかが分からないと利用するかどうかを決めにくいだけでなく、わざわざ専門会社を頼る意味もないのではと考えてしまう人も多いため、利用する前にどういったメリットがあるのかを知っておくと良いでしょう。買い手も売り手も、両者にメリットがあるというのは大きな魅力となるため、介護業界のM&Aを考えている方は、このメリットを知っておくと役立てることができます。

また、専門会社を選ぶ時には信頼できるポイントを見つける必要があります。大きなお金が動くことになることに加え、場合によっては相手との交渉をサポートしてもらう必要もあるため、信頼できるかどうかはとても重要なポイントになってきます。そこで、どういったポイントに注目すると信頼できる専門会社かどうかを判断できるのかを知っておく必要があります。

どのようなメリットを持っているのか

介護業界のM&Aで仲介会社を利用するメリットは売り手と買い手の両方にあります。

まず売り手のメリットとしては、信頼できる譲受先を見つけやすくなるという点や、小規模な案件なので通常の専門会社では対応して貰えないという場合にも頼りになるといった点を挙げることができます。売り手側としては早めに事業の譲受をしたいと考えている場合が多いため、このように信頼できる譲受先を見つけて貰ったり、小規模な案件でも依頼を受けてくれる専門会社があるというのは大きなメリットとなる可能性が高いです。

また、買い手側としても、介護という業種に対して新規に参入したいが、一から起業するとなるとスタッフ募集やノウハウなどのさまざまな知識が必要となってくるため不安があるという人が多くいます。そういった場合でもスムーズに顧客やスタッフ・ノウハウを引き継いで起業する事ができるようになるといったメリットがあります。

介護事務所のM&A専門会社に任せるメリットは、このように売り手と買い手、両方にとって信頼できる相手を見つけやすいというものが大きなポイントになってきます。新しく起業する場合はもちろん、既存の事業を多角化したり、信頼できる譲受先を見つけるなど、自社だけで行うのが難しいという部分を任せられるというのは魅力的です。

専門会社選びをする時の注目ポイント

大きなお金が動く介護事務所のM&Aは、信頼できる専門会社を見つけられるかどうかが非常に重要となってきます。M&Aを行う際には相手との交渉が必須となりますが、この交渉のサポートを信頼して任せられる専門会社があれば、スムーズな交渉が行うことができ、余計な手間や費用を抑えて取引を行う事が期待できます。信頼できるかどうかを見極めるポイントとして、まず挙げられるのがその専門会社の実績です。どのくらいの案件を扱ってきたのか、どれだけの案件を成立させたのかというのは大きなポイントで、実績があるという事はそれだけ交渉などのサポートに関するノウハウがあり、さらにトラブルが起きた場合の対処も期待できるという点でとても頼りになる専門会社となります。

また、こちらの相談に対して親身になって接してくれたり、こちらが初心者であってもわかりやすい説明をしてくれるといった、利用者側の事を配慮している企業であればより信頼する事ができるでしょう。こちらの話をほとんど聞いてくれなかったり、こちらが分からない事をそのままにして話を進めるようであれば、避けておいたほうが無難です。信頼できない専門会社では交渉などのサポートを任せるのは不安になるだけでなく、思わぬトラブルの原因となってしまう場合もあります。そのため、こちらが納得できる形で話を進めてくれるかどうかというのは、信頼できるかどうかを見極める上でとても重要なポイントとなっています。

そして仲介手数料がどのくらいなのかというのも、選ぶ時のポイントです。複数の専門会社を比較した時に他の専門会社に比べてあまりに安すぎる場合は避けた方が無難です。安いからというだけで選んでしまうと、対応がおざなりだったりあまり実績のない専門会社であるなど、利用者にとってあまり好ましい専門会社ではない可能性が高いため注意が必要です。

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。