HOME

>

M&A業界動向

>

建設・土木・工事業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

飛島建設<1805>、総合建設業の杉田建設興業を買収

掲載日:2017年07月14日

飛島建設(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 乘京 正弘)は、杉田建設興業(本社:千葉県千葉市、代表:代表取締役社長 杉田 正己)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

杉田建設興業は、昭和 38 年の会社設立以来、千葉県および東京都小笠原でのインフラ整備事業で多くの施工実績を有しており、平成 28 年 6 月期の売上高は、約14億4千万円。業歴や実績、当該地域での営業基盤の強さを活かし、飛島建設として新たな営業エリアの開拓とリティール対応力の強化を目指す。

飛島建設は、これまで数々の建設事業で培った防災・減災技術のさらなる進化を通じて、安全で安心な社会づくりに貢献し「未来の産業振興・発展を支える企業」として『顧客に新たなサービスを提供していく=New Business Contractor』という能動的なスタンスでの企業経営を目指すとしている。

(建設・土木・工事のM&A)

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。