HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日本ピストンリング<6461>、連結子会社である日ピス島根の全株式を売却

掲載日:2011年02月24日

日本ピストンリングは、連結子会社である日ピス島根の全株式を日東工業へ譲渡する。
日ピス島根は、内燃機関用部品製造における高い鋳造技術を有し、一方で日東工業は内燃機関用部品製造における鋳造技術、電子部品の微細加工技術を有し、事業展開を行っている。両社が一体となることで安定且つ高品質な製品の供給を行う。
譲渡する株式は、日ピス島根の全株式数に当る1,240株。
日ピス島根の2010年3月の売上高は、295百万円、営業利益は△70百万円、総資産、純資産はそれぞれ、339百万円、81百万円となっている。(機械・金属製品製造)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。