HOME

>

M&A業界動向

>

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

みやぎん6次産業化支援ファンド、岡崎牧場に出資

掲載日:2015年02月02日

宮崎銀行(頭取 小池 光一)、宮銀ベンチャーキャピタル(代表取締役 原田 正純)、農林漁業成長産業化支援機構(代表取締役 大多和 巖)が共同で設立した「みやぎん6次産業化支援ファンド」は、岡崎牧場(代表取締役 岡﨑 芳次)に対し、下記のとおり出資を行うことを決定致した。
当ファンドは、6次産業化に取り組む農林漁業者を支援するため、農林漁業成長産業化支援機構法に基づき設立した官民ファンドで、本件出資は同法に基づく宮崎県内初の第1号案件となる。
宮崎銀行は、地元の基幹産業であるアグリ・フードビジネスの成長産業化を図るため6次産業化の取り組みを積極的に支援し、地域経済活性化へ貢献を目指す。

(金融・リース・レンタルのM&Aニュース)

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。