HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

デンソー、中国の市販コンプレッサーである合肥達因汽車空調に出資

掲載日:2014年09月05日

デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:加藤 宣明)は、カーエアコンの市販コンプレッサーの販売を拡大していくため、中国のコンプレッサーメーカーである合肥達因汽車空調有限公司(以下、達因社)に出資した。出資日は2014年6月24日で、出資比率は34%。達因社は、高い品質と豊富な品揃え、コスト競争力で、中国はもとより、北米、欧州、中南米、アジアで幅広く販売する市販コンプレッサーメーカー。世界的な自動車保有台数の増加に伴い、交換用の市販コンプレッサーに対するニーズが高まっており、デンソーは市販コンプレッサーの販売拡大を目的に、同社に出資した。
デンソーは今回の出資により、達因社において、デンソー市販用コンプレッサーを生産して、グローバルネットワークを通じて販売し、継続的な技術サポートを達因社に提供し、市販コンプレッサーとしてトップレベルの品質実現に取り組む。
社名:合肥達因汽車空調有限公司
所在地:中国 安徽省合肥市
董事長:謝 文良
出資比率:<出資前>合肥達因投資有限公司:100% 
出資比率:<出資後>合肥達因投資有限公司:66% 電装(中国)投資有限公司:34%
(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。