HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

明光ネットワークジャパン、MAXISホールディングスの株式の取得へ

掲載日:2014年09月10日

日本初の個別指導塾「明光義塾」を展開する明光ネットワークジャパンは、平成26年9月1日開催の取締役会において、チェーン全体の競争力強化を通じた明光義塾事業等の更なる成長並びにグループ競争力強化のため、MAXISホールディングスの全株式を取得し、完全子会社化する。取得株式数は540株。取得価額は、株式会社MAXISホールディングスの普通株式が1,800百万円。アドバイザリー費用等(概算額)は、19百万円合計(概算額)で1,819百万円となる。株式譲渡実行日は、平成26年9月2日を予定。
MAXISホールディングスは、「明光義塾」を61教室を運営し、また子会社であるMAXISセントラルにおいても愛知県で26教室運営し、両社合計で87教室(平成26年8月現在)を運営する当社最大規模のフランチャイジーである。
なお、株式会社MAXISホールディングス及び株式会社MAXISセントラルは、当社の連結子会社となる。

異動する子会社の概要
名       称 : 株式会社MAXISホールディングス
代表者の役職・氏名 : 代表取締役会長 箕輪 友行、代表取締役社長 小宮山 大
事 業 内 容   : 学習塾の運営等
大株主及び持株比率 : 箕輪友行66.7%、株式会社ミノワコーポレーション23.3%
重要な子会社    : 株式会社MAXISセントラル
※売上高 891百万円、営業利益 91百万円、純資産 243百万円、総資産 393百万円(平成25年10月期)

株式取得の相手先の概要
名       称 : 株式会社ミノワコーポレーション
代表者の役職・氏名 : 代表取締役 箕輪 友行
事 業 内 容   : 学習塾の運営等
大株主及び持株比率 : 箕輪 友行93.3%、箕輪 久子6.7% 
  

取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況
取得株式数 : 540株(議決権の数:540個
 
取得価額  : 株式会社MAXISホールディングスの普通株式1,800百万円、アドバイザリー費用等(概算額)19百万円合計(概算額):1,819百万円

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。