HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

武田薬品工業、医学関連の定期刊行物出版子会社をメディカルトリビューン社に売却

掲載日:2014年09月17日

武田薬品工業(本社:大阪市中央区、以下「武田薬品」)は、武田薬品が保有する株式会社日本臨牀社(本社:大阪市中央区、以下「日本臨牀社」)の全株式を、メディカルトリビューン社に譲渡した。日本臨牀社は今後、メディカルトリビューン社(本社:東京都千代田区、以下「メディカルトリビューン社」)のグループ会社として、現在の医学図書出版事業を継続する。
日本臨牀社は、1943年4月に創業し、2013年には創業70周年を迎えた歴史ある出版社であり、医学・薬学に関する定期刊行物・図書の出版・取次販売および関連事業を行っており、武田薬品は、この歴史ある日本臨牀社の事業を発展させるために最適なパートナーを探してきた。メディカルトリビューン社は、医学等の分野における新聞・雑誌・書籍、ならびにWebメディアの発行等を含む事業を展開している。同社は、日本臨牀社が保有するリソースやノウハウを効果的に活用することで、より多くの医療関係者の皆さまに医学・薬学に関する情報をお届けすることが可能になることから、今般、武田薬品との間で日本臨牀社の株式譲渡契約を締結することとなった。
(医薬品・化学製品製造M&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。