HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ドワンゴ<3715>、LINEから「LivedoorReader」の資産を譲り受けへ

掲載日:2014年10月28日

KADOKAWA・DWANGO(東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤辰男)の子会社であるドワンゴ(以下、ドワンゴ)は、LINE (東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:森川亮)の「livedoor Reader」に係る資産を譲り受ける。
ブログ&ニュースのまとめ読みツール 「livedoor Reader」は、RSS に対応したサイトを登録すると、サイトが更新されたときだけ新着記事をお知らせしてくれるため、効率のよい情報収集ができるサービスとして多くのユーザに利用されている。
一方、ドワンゴは niconico でブロマガやニコニコニュースなど、多数の記事コンテンツを扱っており、「livedoor Reader」との親和性も高いため、今後は niconico への送客効果を図る。
2014年10月1日、株式会社KADOKAWAと株式会社ドワンゴの経営統合によって株式会社KADOKAWA・DWANGOが誕生している。
【株式会社KADOKAWA・DWANGO】
代表者 : 佐藤 辰男
設立年月日 : 2014年10月1日
資本金 : 200億円
主な事業 : 出版事業、映像事業、版権事業、デジタルコンテンツ事業、ネットワーク・エンタテインメント・サービス及びコンテンツの企画・開発・運営、動画コミュニティサービスの運営等を行う会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する事業等
(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。