HOME

>

M&A業界動向

>

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

アイトス、ナカヒロからレディースオフィスユニフォーム部門を譲受けへ

掲載日:2014年10月31日

アイトス(本社:大阪市中央区、代表者:代表取締役社長 伊藤清一)は、平成27年1月1日より、ナカヒロからハイナックカンパニーを引継ぎ、アイトス株式会社ハイナック事業部としてスタートする。
アイトスは、大正6年創業より数えてまもなく1世紀を迎え、大阪本社・東京、今治、札幌をはじめてとする国内拠点と中国上海・大連やミャンマーなどにも生産工場を持つ、働く人すべての仕事服を扱う総合ユニフォームメーカー。今後、レディース商品も拡充させ、更なる発展を図る。
一方ナカヒロは、平成8年12月にハイナック株式会社をM&Aして以来、既製品事業の拡大を目指して、当事業を拡大・発展させてきた。この間には「選択と集中」の視点より、女性オフィスユニフォーム(Piedsブランド)に特化した製品販売に注力し、レディースユニフォーム業界におけるカタログメーカーの一員として、確かな足跡を残してきた。今回、当事業をより社会的価値観のある事業として発展させるため、ワーキングウエア業界において確たる地位を持つアイトスに譲渡する事を決断し、今後はアイトスにおける総合ユニフォームメーカーの一事業として、更なる発展を目指す。
【アイトスの概要】
商 号 : アイトス株式会社
創 業 : 大正6年
設 立 : 昭和25年
資本金 : 2,500万円
年 商 : 18,900百万円(2013年12月)
代表者 : 代表取締役社長 伊藤清一
事業内容: ワーキングウエア、サービスウエア、クリーンルームウエア、スーツ&ジャケット、インナー&ソックス、タオル、メンズカジュアルウエアの企画、製造、販売
【ナカヒロ概要】
会社名 : 株式会社ナカヒロ
代表者 : 代表取締役社長 横山 龍一
創 業 : 明治27年 (設立:昭和11年5月11日)
資本金 : 1億円
従業員数: 181名
年 商 : 165.3億円(平成25年11月期)

(繊維・衣料製造のM&Aニュース)

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。