HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ポールトゥウィン・ピットクルーHD<3657>、キュービストの株式取得

掲載日:2015年01月26日

ポールトゥウィン・ピットクルーHD連結子会社であるポールトゥウィンは、受注拡大、企業価値向上を目指し、キュービストの株式を取得し、子会社化(当社の孫会社化)することについて決議した。
ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、ソフトウェア・ハードウェアの品質向上をサポートするために不具合の検出を行うデバッグ・検証事業、インターネットの健全な成長をサポートするために種々のコンテンツに含まれる違法有害情報や不正利用の検出を行うネット看視事業を主要な事業としている。デバッグ・検証事業においては、家庭用ゲームソフトメーカーや普及が著しいスマートフォン向けアプリ・ゲームソフトメーカーに対してデバッグサービスを提供しております。最近では、ゲームソフトのグローバル化に伴うローカライズ(翻訳)や発売後のユーザーサポート等のサービスを拡充しており、ゲームソフトの開発、発売に附随する業務の「ワンストップ・フルサービス」提供を推進。
キュービストは、平成7年設立以来、2,000 タイトル以上のゲームマニュアルや攻略本の制作等を行っており、ゲーム公式サイト制作やゲーム攻略アプリ、イラスト制作、販売促進イベント等のサービス分野にも進出。
両社ともゲームソフトメーカーからのBPO受託事業者であり、相互の中核サービスを組み合わせることによって、より高付加価値な「ワンストップ・フルサービス」を提供することが可能となる。キュービストの優れた企画提案営業力とポールトゥウィン・ピットクルーHDグループの国内外における大規模な業務遂行力のシナジーにより、ゲームビジネスの総合BPO 受託事業者の地位を強固なものとし、受注拡大、企業価値向上を図る。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。