HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

ミナトエレクトロニクス<6862>、クロス・メディア・ネットワークスと資本業務提携

掲載日:2015年01月27日

ミナトエレクトロニクスは、クロス・メディア・ネットワークス(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:山下惠助、以下「CMN」という。)との間で、事業拡大を目指し、製品の製造、販売、その他協業のため資本・業務提携契約(以下「本提携」という。)を締結することを決議した。
ミナトエレクトロニクスは、30 年以上に渡り金融端末・FA 装置・アミューズメントマーケットへ向けての高性能、高品質のタッチパネル開発・製造・販売を行ってきた。2000 年以降は大型ディスプレイ対応製品への展開を開始し、2014 年4 月には大型ディスプレイの製造・販売に強みを持つイーアイティーを株式交換によって完全子会社化し、中・大型タッチパネルの製品ラインナップの充実を図るとともに、同社のサイネージ事業とミナトエレクトロニクスのタッチパネル事業の融合を実現することで、デジタルサイネージマーケットへのソリューション提案を行うことにより、サイネージ市場での事業拡大を目指している。
一方、CMNは、デジタルサイネージマーケットへの配信システム「CORASU」を開発し、2014 年より本格的な販売を行う。流通・交通・ホテルなど様々なマーケットに向けたパーケージ化されたコンテンツが特徴で、国内外の大手ショッピングモール、交通センターなどからの評価も高く導入実績も増えてきている。
本提携では、両社は企画開発、製造・販売など各々の得意分野での役割分担を明確化しつつ、大きなシナジー効果を得ることを狙いとしている。具体的には当社の長年に渡るものづくりのノウハウ、ハード面での開発力及びその実績と独自の配信システムによる強みをもつCMNが提携・協業することにより、高機能・高性能な製品を国内外のデジタルサイネージ市場に投入していくことで、各々の事業拡大を目指す。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。