HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

ユニチカ<3103>、メディカル事業をニプロ<8086>に売却

掲載日:2015年01月27日

ユニチカは、メディカル事業を医療機器製造大手のニプロに売却すると発表した。売却金額は非開示。

ユニチカの主な事業は、フィルムなどの高分子事業やガラス繊維などの機能材事業、そして生活・その他事業として、メディカル事業を展開している。メディカル事業の内容は、カテーテル、創傷被覆材、酵素、診断薬の製造販売で、事業売上高は約14億円。営業利益は約88百円。棚卸資産約3.6億万円及び固定資産95百万円。負債はないとしている。

また、ユニチカは、100%子会社のスイミングスクールやジムを行う「ユニチカ京都ファミリーセンター」をスポーツクラブ運営のコパンに売却することも発表しており、ユニチカは、本格的な経営再編へと動き出し、主要事業である高分子事業などにおいて経営資源の集中を狙う。

(医薬品・化学製品製造のM&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。