HOME

>

M&A業界動向

>

物流・運送業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

物流・運送業界のM&Aニュース

丸全昭和運輸<9068>、日本電産の物流子会社を買収

掲載日:2015年02月03日

丸全昭和運輸(代表者:取締役社長 浅井 俊之)は、日本電産グループの物流子会社である日本電産ロジステックの発行済株式の全てを譲り受ける旨の株式譲渡契約を締結した。取得株式数は、70,100株、議決権所有割合は100%。株式譲渡実行日は平成27年2月2日。日本電産ロジステックが有する日本電産グループとの関係性及びノウハウを当グループの経営資源を融合させることにより企業価値向上に努められると判断したため。なお、日本電産ロジステックは、本日よりその商号を「丸全電産ロジステック株式会社」に変更した。



日本電産ロジステックは、昭和45年6月に株式会社三協精機製作所(現・日本電産サンキョー株式会社)運輸部として業務を開始し、翌昭和46年12月に三協流通興業株式会社として分社独立した。その後、平成15年10月に日本電産の子会社となって以降は、日本電産のグループ会社向けを中心に、国内外の企業の物流を担っている。



【異動する子会社(日本電産ロジステック株式会社)の概要】

名     称  :日本電産ロジステック株式会社

所  在  地  :東京都品川区大崎1丁目20番13号

事 業 内 容  :総合物流業、包装資材・包装商品販売業

資  本  金  :250百万円

設 立 年 月 日:昭和46年12月1日

大株主及び持株比率:日本電産株式会社 100.00%



【日本電産ロジステックの新商号、新所在地】

新  商  号:丸全電産ロジステック株式会社

新 所 在 地:東京都港区芝1丁目12番7号



【株式取得の相手先の概要】

名     称:日本電産株式会社

所  在  地:京都市南区久世殿城町338

代表者の役職・氏名:代表取締役会長兼社長 永守 重信

事 業 内 容:精密小型モータ、車載及び家電・商業・産業用モータ、

                       機械装置、電子・光学部品、その他の開発・製造・販売



(物流・運輸のM&Aニュース)

物流・運送業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。