HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

大和ハウス工業<1925>、大和小田急建設<1834>を完全子会社

掲載日:2015年02月09日

大和ハウス工業(本社:大阪、代表取締役社長:大野直竹)と大和小田急建設(本社:東京、代表取締役社長:金久保篤司)は、平成27年2月6日開催の両社取締役会において、大和ハウス工業が大和小田急建設を完全子会社とするための株式交換を行うことを決議したと発表した。

株式交換に係る割り当て比率は、大和小田急建設の普通株式1株に対して、大和ハウス工業の普通株式0.40株を割当て交付する。

大和ハウス工業と大和小田急建設及び小田急電鉄(本社:東京、代表取締役社長:山木利満)の間では、平成20年3月11日に資本業務提携が締結されている。また、同年4月には大和ハウス工業が、小田急電鉄の保有する大和小田急建設の普通株式7,168,000株、株式保有割33.00%を取得しており、大和小田急建設は持分法適用関連会社となり協業関係にあった。

今回の株式交換は、大和ハウス工業からの申し入れにより実現したことで、合併による相乗効果を進め、顧客・不動産等に関する営業情報の交換による営業力強化、共同技術開発及び技術交流による技術力強化、調達先等の相互活用、原価低減活動等の施策をより強化させる狙いを持つ。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。