HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日本写真印刷<7915>、メキシコの自動車向けプラスチック成形事業会社を買収

掲載日:2015年02月09日

日本写真印刷は2015年1月31日付で100%子会社であるNissha USA, Inc.(アメリカ、以下、Nissha USA)および同社の100%子会社であるEimo Technologies, Inc.(アメリカ、以下、Eimo Technologies)を通じて、メキシコにおいて自動車向けプラスチック成形事業を手がけるPolymer Tech Mexico S.A. De C.V.(以下、Polymer Tech Mexico)をPlainfield Tool and Engineering, Inc.から買収した。
日本写真印刷の産業資材事業は、世界的な成長が期待される自動車市場に注力しており、同市場のサプライチェーンの特性に合わせて、従来の輸出型の事業モデルから地産地消型の事業モデルへの移行を進めている。既に北米においてはアメリカで、Nissha USAおよびEimo Technologiesを中心に自動車向け成形同時加飾(IMD)製品の現地生産の体制を構築し、お客さまに製品を供給している。加えて、近年メキシコは北米の自動車需要を支える重要な生産拠点となりつつあり、中級以上のグレードの自動車向け内装に用いるIMD製品の需要拡大が見込まれている。Polymer Tech Mexicoは、北米、欧州、日本の主要な自動車部品メーカー向けに、エンジン周辺部品や内外装部品に用いるプラスチック成形品を供給してきた実績がある。今回の買収により、日本写真印刷はPolymer Tech Mexicoのプラスチック成形品を当社の製品ラインナップに加えるとともに、Polymer Tech Mexicoに日本写真印刷のIMD技術を導入することで、メキシコにおける自動車向け内装加飾製品の生産拠点として活用する考え。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。