HOME

>

M&A業界動向

>

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

CSSホールディングス<2304>、宝塚ホテルサービス株を買収

掲載日:2015年02月13日

CSSホールディングス子会社であるセントラルサービスシステムは、阪急阪神ホテルズが保有する宝塚ホテルサービス株式会社の全株式を取得し、同社を子会社化(当社の孫会社化)することを決議した。株式譲渡日は、平成27 年3 月1 日(予定)。
宝塚ホテルサービスはスチュワード事業を専門とし、阪急阪神ホテルズ直営ホテルを中心に現在13事業所を受託していることから、同じくスチュワード事業を主体とするセントラルサービスシステムと合せて事業運営することで、セグメント収益を拡大させることを目的として株式を取得する。

当該子会社の概要
(1) 名称   :株式会社セントラルサービスシステム
(2) 所在地  :東京都中央区日本橋小伝馬町10-1
(3) 代表者  :代表取締役社長 三瓶 秀男
(4) 事業内容 :スチュワード管理事業
(5) 資本金  :5,000 万円

異動する子会社の概要
(1) 名称   :宝塚ホテルサービス株式会社
(2) 所在地  :兵庫県宝塚市梅野町1-46
(3) 代表者  :代表取締役社長 森本 正伸
(4) 事業内容 :スチュワード業務
(5) 資本金  :1,000 万円
(6) 設立年月日:昭和59 年12 月1 日
(7) 大株主及び持株比率:株式会社阪急阪神ホテルズ (所有割合 100.0%)

(飲食・ホテル・旅館のM&Aニュース)

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。