HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

マンション管理の穴吹ハウジングサービス、台湾の施設常駐警備事業会社・東海保全を買収へ

掲載日:2015年02月16日

マンション管理業の穴吹ハウジングサービス(本社:香川県高松市/取締役社長 新宮章弘)は、台湾の台北市に拠点を置く東海保全股份有限公司(本社:台湾 台北市:以下「東海保全」)の株式を取得した。
穴吹ハウジングサービスは、東南アジア圏の人口増により将来的なマンション管理の需要増を見据え、またアジア圏の皆様に日本式の高品質なマンション管理(サービス)を提供するため、平成24年11月12日に穴吹ハウジングサービスとしては初となる海外拠点として、穴吹物業管理顧問股份有限公司(現:穴吹公寓大廈管理維護股份有限公司)を設立した。現在は8棟1,192戸(平成26年12月末現在)の管理実績となっている。
台湾においては、保全会社(警備会社)と公寓大廈管理維護(マンション管理会社)が一体となりマンション管理を行っており、今後マンション管理受託数を増加する施策の一つとして、今回の株式の譲り受けを決定した。
今後も台湾をはじめ人口が増加している東南アジア圏で、本譲り受けにより、警備とマンション管理が一体となった体制をとることで、アジアのお客様に“しあわせ『感』理”を体感していただき、東南アジアでの一層の事業拡大を目指す。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。