HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

片倉チッカリン<4031>とコープケミカル<4003>が経営統合

掲載日:2015年02月18日

片倉チッカリン(以下、「片倉」)とコープケミカルは、平成27年10月に合併することを発表した。

片倉が果樹・園芸用有機複合肥料、コープケミカルが米麦向け化成肥料をそれぞ得意としており、本合併により、全ての営農類型をカバーする。連結売上高ベースでは、日本最大の肥料会社となる。

両社は、本合併により、それぞれ培ってきた優れた製品品質、技術力、製品開発力、原材料調達力、生産力を強化するとともに、双方の販売拠点と取扱品目を拡大し、事業及び開発における領域を広げることで、顧客である生産者のニーズへの対応力を強化する。また、合併後の新会社は、製品開発力・原材料調達力・生産力を強化し、農業の成長産業化に貢献できるような競争力のある会社として、積極的な事業展開を推進する考え。

合併方式は、片倉を吸収合併存続会社とし、コープケミカルを吸収合併消滅会社とする。新会社名は「片倉コープアグリ」で、6月の株主総会で合併の承認を受ける。また、新会社ではJA全農が筆頭株主、丸紅が第2位株主となる見通し。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。