HOME

>

M&A業界動向

>

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093>、ブイキューブ<3681>と業務提携

掲載日:2015年02月23日

エスクロー・エージェント・ジャパンは、ブイキューブとの間で、金融機関向けプラットフォームサービスに関する業務提携を行うことについて決議した。
地域の金融機関では、多様化・複雑化する住宅ローンや保険といった金融商品全ての専門知識をもった担当者は少なく、さらに多くの業務を兼務している中で、お客さま対応ができる時間が限られている。また、個人のお客さまは、地域の金融機関の対応時間や対応店舗が限定されているため、忙しい日々の中で希望する日時に金融商品の説明を受け、契約することは容易ではない。地域の金融機関は、お客さまからのさまざまな要望への柔軟な対応をするため、専門の担当者がお客さまの希望時間に合わせた商品説明や販売ができる効率的な体制を構築することが求められており、この度、ブイキューブとエスクロー・エージェント・ジャパンの実績及び経験を活かしたプラットフォームを構築し、共同してサービスを提供するため、業務提携を行うに至った。
ブイキューブは、離れた場所を映像と音声で結び、今まで移動して会わなければ出来なかったコミュニケーションを実現するビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」を提供している。ブイキューブとエスクロー・エージェント・ジャパングループは、地域の金融機関で高まるニーズに対して、個人のお客さまへの充実したサービスを提供いただけるよう、お客さまの自宅や外出先など希望する場所と日時に、司法書士をはじめ
とした専門家、金融機関の担当者が「V-CUBE」で遠隔でつながり、金融商品の説明を受け、契約ができる仕組みを提供する。
エスクロー・エージェント・ジャパングループにて登録をいただいている800 名を超える司法書士をはじめとした専門家の全国ネットワークと、20 行を超える金融機関での利用実績を活かしたエスクローサービスとBPO サービスに、ブイキューブが提供するクラウド型Web 会議を組み合わせたプラットフォームで、第二地方銀行や信用組合な
ど、専門の担当者が少なく、これまで個人向けの金融商品を幅広く提供することが難しかった金融機関においても、都市銀行などと同様のサービスを提供可能。
まずは、個人住宅の新規着工において住宅ローン契約の中で必要とされる金銭消費貸借契約業務でのサービス提供を開始し、信託、相続、介護対策といった分野へと拡大する。
また、今後拡大が検討されている不動産取引(売買・賃貸)における非対面化においても、両社のノウハウおよびプラットフォームを活用し、お客さまに取引の合理性、安全性、利便性を高めるソリューションを提供すべく調査・研究を進める。

(金融・リース・レンタルのM&Aニュース)

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。