HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

大京<8840>、不動産子会社2社をが合併へ

掲載日:2015年02月24日

大京の連結子会社である大京リアルドと、同じく大京の連結子会社である穴吹不動産センターは、平成27年4月1日を効力発生日(予定日)として、吸収合併することについて決定し、吸収合併契約を締結した。
大京リアルドは、大京グループの不動産流通事業において、主に全国の主要都市を中心に中古マンションの売買仲介と賃貸管理、および自社のリノベーションマンションブランド「Renoα(リノアルファ)」を展開している。一方、穴吹不動産センターは、西日本の地方都市を中心に中古マンションをはじめとして戸建て、土地の売買仲介と賃貸管理を展開している。
今回の合併により、マンションデベロッパーを親会社に持つ強みを活かしながら、「ライオンズマンション」と「サーパスマンション」の2つのブランドの中古マンションを中核に、戸建て、土地の売買仲介から、自社リノベーションマンションの販売や賃貸管理までを全国規模で行う会社に統合する。
今後拡大が見込まれる中古住宅市場において、今まで以上に地域に密着したきめ細かな対応を行うことで、お客さまニーズに対して、迅速かつ的確な提案と対応ができる体制を構築いたします。また、新規店舗の積極的な出店により、さらなる事業規模の拡大を図り、グループ収益の拡大を目指す。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。