HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

情報技術開発<9638>、システム分野のファストを子会社化

掲載日:2015年03月24日

情報技術開発は、収益力の一層の強化と企業価値の更なる向上を目指し、ファストの全ての発行済株式を取得し、子会社化することについて決議した。
情報技術開発は、1968年の創業以来、独立系ITベンダーとして、顧客の情報システムに関するコンサルティング・設計からシステム開発、さらにシステム等の管理運営、インターネットデータセンターの運営に至るまで一貫したサービスを提供する事業、及び組み込みソフトウェアの開発に関する事業、並びに半導体開発に関連した設計・評価・解析に関する事業など、広範囲な業務分野で長期にわたりお客様の信頼を頂戴し、業容の拡大に取り組んでいる。
ファストは、1988年の設立以来27 年以上にわたり、情報技術の各分野で専門特化した技術者が、首都圏のお客様の情報システムにおける企画段階から開発、運用、保守に至るまで、一貫したサービスを提供している。
技術の各分野に精通したファストの開発技術者によるリソース補強を図り、グループ全体の技術力及び開発力の強化を目指す。またファストにおいては、情報技術開発の強固な顧客基盤及び営業力を活用することにより、ビジネス機会の拡大と経営基盤の強化を目指す。情報技術開発とファストは経営資源の相互補完により提供サービスの付加価値を高め、お客様満足度の向上に努めることにより、グループ全体としての収益力の一層の強化と企業価値の更なる向上を目指す。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。