HOME

>

M&A業界動向

>

物流・運送業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

物流・運送業界のM&Aニュース

第一中央汽船<9132>、子会社の株式譲渡を実施

掲載日:2015年03月24日

第一中央汽船(本社:東京都中央区、社長:薬師寺正和)は、連結子会社である泉汽船(本社:東京都中央区、社長:玉越 靖彦)の全株式(株式62.1%)を、リベラ(本社:広島県呉市、社長:隅田 耕次)に譲渡すると発表した。譲渡価額は21億円。

第一中央汽船は、泉汽船を平成18年に連結子会社化し海運会社としての総合力の強化を図ってきたが、中期経営計画に基づく事業構造改革の一環として、貨物輸送を主体とした内・外航不定期船事業に資源配分するため、内航船主事業の泉汽船を、外航海運、国内フェリー・物流などを展開するリベラへ株式譲渡を行う。

(物流・運送のM&Aニュース)

物流・運送業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。