HOME

>

M&A業界動向

>

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

楽天証券、米FX取引会社の日本法人を買収

掲載日:2015年03月26日

楽天証券は、ニューヨーク証券取引所に上場するFXCM Inc.の子会社で、日本国内でFX事業を行うFXCMジャパン証券の発行済株式の100%を、2015年4月1日付で約74億円(約62百万米ドル)で取得すると発表した。

2007年に設立されたFXCMジャパン証券は、保有口座は25万口座を超え、預り証拠金残高は400億円を上回る水準。

楽天証券は、2003年よりFXサービスを提供。スプレッド0.3 銭(米ドル/円)の業界最狭水準での提供やFXトレーディングアプリ、スマートフォン専用FXトレーディングツールの提供などを展開している。

楽天証券は今回の買収により、FX事業顧客基盤の拡大を加速させる方針。

(金融・リース・レンタルのM&Aニュース)

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。