HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

ヒビノ<2469>、日東紡音響エンジニアリングを子会社化

掲載日:2015年04月01日

音響機器のヒビノは、日東紡音響エンジニアリングの全株式を取得し子会社化すると発表した。取得価格は約8億円で、引渡期日は平成27年4月30日予定。

日東紡音響エンジニアリングは、大手ゼネコン各社との信頼関係により、放送局やポストプロダクション、レコーディングスタジオ、劇場・ホールの音響内装工事のほか、自動車、電機、空港など幅広い領域で実績を持ち建築音響分野において国内トップクラスの知名度とシェアを誇る。

ヒビノは、日東紡音響エンジニアリングを子会社化し、既存の音響機器販売に加え、音響に関する内装設計から、施工、システム販売までをグループ内において一気通貫で行える体制を確立し受注機会の拡大、商品の販売拡大を目指す。

さらに、新製品開発や新規事業展開を行うとしており、今後とも営業力ならびに収益基盤を一層強化し連結業績の向上を狙う。

(その他卸・小売のM&Aニュース)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。