HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

オルトプラス<3672>とSHIFT<3697>が合弁会社を設立

掲載日:2015年04月06日

オルトプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:石井 武)は、平成27年4月3日付けでSHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大) と合弁契約を締結。オルトプラスの合弁会社としてSHIFT PLUSを設立した。
オルトプラスでは、ソーシャルゲームを提供する上で、保守・カスタマーサポートまで包括的に管理されてこそ、「安心・安全な製品」の提供であると考えている。そこで、同じ考えを持つSHIFT、高知県出身でゲーム業界に見識の深い武市智行氏と、三者の強みが最も活かされるソーシャルゲーム業界において、従来のゲームタイトル運用では切り分けられていたカスタマーサポート業務とテスト業務をワンストップで提供する新たな運用サービスの確立を目的としたSHIFT PLUSを合弁会社として設立するに至った。
 ワンストップサービスによる運用オペレーションの円滑化、テスト部門からのダイレクトな不具合情報共有により、クライアントにとって顧客対応力の高いカスタマーサポートの提供が可能になる。
 また、高知県ではコンテンツ産業の振興に積極的に取り組んでおり、「まんが甲子園」や、「ソーシャルゲーム企画コンテスト」の開催などを通して、多くの漫画家を輩出し、優秀なコンテンツ系の人材が育っている。SHIFT PLUSではそうした優秀な人材を積極的に雇用していく予定。
 このような地方における就職機会の創出は、若者やUIターン希望者の定着につながり、日本国政府が推進する地方創生に貢献できるものと考えている。
将来的には、国内ゲーム会社の海外展開に併せて、東南アジアへの進出ハブ拠点としての機能をもちながら、アジアにおけるゲームタイトル運用の受け皿となることを目指す。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。