HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

ユシロ化学工業<5013>、日本シー・ビー・ケミカルを買収

掲載日:2015年04月09日

ユシロ化学工業(本社:東京都大田区、代表者名:代表取締役社長 大胡 栄一)は、2015年4月13 日に、表面化学処理剤の日本シー・ビー・ケミカルの発行済株式の特別多数を譲り受け、日本シー・ビー・ケミカルは連結子会社となる。
日本シー・ビー・ケミカルは、1960年、当時の米国シー・ビー・ケミカル社と航空機用洗浄剤等の技術提携を結び創立。主として、アルミニウムの化成皮膜および一般洗浄剤の製造・販売を進め、その後、鉄鋼・亜鉛に対する化成皮膜の新技術を確立してきた。

【JCBC の概要】

(1)名称 日本シー・ビー・ケミカル株式会社

(英文社名:The Japan Cee-Bee Chemical Co., Ltd.)

(2)所在地 東京都港区北青山二丁目 5 番 1 号

(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 岩成 俊彦

(4)設立年月日 1960 年(昭和 35 年)8 月 23 日

(5)資本金 145 百万円

(6)事業の内容 化学薬品の製造・販売等

(7)売上高 1,626 百万円(2013 年度)

(8)グループ会社 泰興西碧化学有限公司(中国)

Siam Cee-Bee Chemical Co., Ltd.(タイ)

(医薬品・化学製品製造のM&Aニュース)

医薬品・化学製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。