HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

電通<4324>と爽快ドラッグはEコマースサイトを活用したテストマーケティングにおいて協業

掲載日:2015年04月10日

電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)と住友商事グループにおいて日用品サイトとしては国内最大級のEコマースサイトを運営する爽快ドラッグ(本社:東京都千代田区、社長:小森 紀昭)は、爽快ドラッグが運営するEコマースサイトを活用したテストマーケティングにおいて協業していくことで合意した。同サイトで商品販売を行う企業向けに、より統合的なサービス提案とデータ活用、実店舗と連動したオムニチャネル施策などの検証を行う方針。
本件の背景には、広告コミュニケーションと売り場における販促活動をより効果的に連動させたい企業ニーズの高まりがある。また、サイトのリッチコンテンツ化により、消費者はEコマースサイトを「買い場」としてだけでなく、「情報収集の場」として活用する動き(Eコマースサイトのメディア化)を強めている
こうした状況を踏まえ、電通と爽快ドラッグは、消費者ニーズに合致したサイトの構築をはじめ、より柔軟に商品を組み合わせたり、インセンティブ施策を講じたりすることで、顧客企業が求めるマーケティングROI(投資収益率)の向上につながる提案を協働して行っていくことにした。また、実売データを用いることで、広告と販促施策の実効性を検証し、次世代型Eコマースサイトの構築や実店舗との連動など、オムニチャネルへの対応も視野に入れた新しいマーケティングスキームの開発にも着手していく。
テストマーケティングにおいては、複数の顧客企業とテストの開始に向けた協議を行い、①集客における訴求内容と商品パッケージの最適な組み合わせ、②ターゲティングの実効性、③インセンティブ内容によるCVR(実購入率)への影響、④Eコマースサイトと実店舗との相互送客の可能性、などを検証していく。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。