HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

DCMホールディングス<3050>、サンワードを買収へ

掲載日:2015年04月15日

ホームセンター事業を手掛けるDCMホールディングスおよび、青森県を地盤としたホームセンター経営のサンワドーは、両社の取締役会において、DCMホールディングスを株式交換完全親会社とし、サンワドーを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決議した。株式の割当比率は、サンワドーの普通株式1株に対して、DCMホールディングスの普通株式 0.9 株を割当交付する。

本株式交換は、平成 27 年7月1日を効力発生日として行われる予定。また、本株式交換の効力発生日(平成 27 年7月1日予定)に先立ち、サンワドーの普通株式は、株式会社東京証券取引所JASDAQ市場において平成 27 年6月 26 日付けで上場廃止(最終売買日は平成 27 年6月 25 日)となる予定。

(食品卸・小売(スーパー)のM&Aニュース)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。