HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

FDK<6955>、富士通テレコムネットワークスの電源事業を取得へ

掲載日:2015年04月15日

電気機器のFDK(本社:東京都港区、代表者:代表取締役社長 望月道正)と富士通テレコムネットワークス(本社:神奈川県川崎市、代表者:代表取締役社長 井上 保)は、富士通テレコムネットワークスのパワーエレクトロニクス製品に属する電源事業をFDKに移管し、2015 年7月1日を目処に富士通テレコムネットワークスの電源事業をFDKに統合する。
昨今のスマートフォン・タブレット等の利用拡大に伴うデータ通信量の増大などにより、情報用・通信用を始めとする電源機器や蓄電システムの用途はますます拡がる一方、市場からの要求は多岐に亘っており、価格低減と新機能や品質への対応力強化が課題となっている。FDKと富士通テレコムネットワークスは、電源機器とその関連技術に関してそれぞれが有する強みを活かし、通信インフラ向け電源や蓄電システム等の分野での協業を進めてきたが、市場競争力を高めるためには、最先端技術を搭載した製品の早期市場投入やコストダウン追求など既存事業領域の強化に加え、今後社会の様々な分野で用途が拡大する蓄電システムのニーズに応えることが不可欠であり、これまでの協業関係からさらに踏み込んで両社の保有する技術・ノウハウ等を融合し、一体となった事業運営とすることで効率性が大きく高まるとの認識で一致し、富士通テレコムネットワークスの電源事業をFDKに移管し両社の事業を統合することで合意した。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。