>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

フージャースHD<3284>、原弘産の三者割当増資を引受け

掲載日:2015年05月07日

フージャースホールディングス(代表:廣岡 哲也/本社:東京都千代田区)は、原弘産(代表:原 孝/本社:山口県下関市)が行う第三者割当による新株式及び新株予約権の発行を引受けること、また、原弘産の第三者割当による新株式及び新株予約権を引受けるフィンテック投資事業有限責任組合第19号の出資者であるフィンテックグローバル(代表:玉井信光/本社:東京都港区)、原弘産との三社間で業務提携契約を締結することを併せて発表した。

フージャースホールディングスは、全国主要都市での新築マンション事業や市街地再開発事業への参画を推進し、事業エリアの多角化を図っており、今後は、西日本エリアへの進出を積極的に行う予定である。

一方、原弘産は、主に山口県、九州地区及び関東地区において、新築マンションの分譲を中核とする不動産事業の実績がある。
フージャースホールディングスは、事業資金を出資により確保することで、原弘産の企業価値向上とシナジー効果も期待できると判断し、業務提携を行う。

<第三者割当の引受の概要>
(1)第三者割当による普通株式の引受
引受株式数:普通株式1,388,900株
払込金額:50,000,400円(1株につき36円)
払込期日:平成27年6月1日

(2)第三者割当による新株予約権の引受
引受総数:12,500個(新株予約権1個当たり100株)
発行価額の総額:1,000,000円(新株予約権1個当たり80円)
新株予約権の割当日:平成27年6月1日
払込期日:平成27年6月1日
行使価額:1個当たり 4,000円
権利行使による払込予定総額:50,000,000円
行使期間:平成27年6月2日から平成28年5月31日まで

(住宅・不動産・ビルメンテのM&Aニュース)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
75392 その他製造 3億円 中国
77091 医療・介護・福祉 1億円 関東
80335 食品製造 4億円 関東
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。