>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

機械・金属製品卸・小売業界のM&Aニュース

日本製鉄所<5631>、韓国コンパウンドメーカーSM PLATEKを子会社化

掲載日:2015年05月12日

日本製鉄所(本社:東京都品川区/代表:佐藤 育男)は、2015年4月22日に韓国のコンパウンド用混練押出機メーカーであるSM PLATEK CO.,LTD(本社:韓国安山市/代表:Kim Young-Gil/以下:SMP社)の株主と株式譲渡契約を締結し、同年5月8日に子会社としたことを明らかにした。

SMP社は、1988年に創業したコンパウンド用混練押出機の専業メーカーで、韓国国内ではシェア1位を誇る。また、韓国以外の国へも数多くの納入実績を持ち、特にグローバルスタンダード機にて高い世界シェアを有している。

コンパウンド関連の需要はプラスチック生産量の増加に伴い長期的な拡大が見込まれており、今後新興国を中心に需要が拡大している標準コンパウンド市場へ向け受注拡大を図る。両社の総合力を発揮して、世界の需要家に存在感あるトップレベルの企業グループを目指すとしている。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品卸・小売業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
75392 その他製造 3億円 中国
77091 医療・介護・福祉 1億円 関東
80335 食品製造 4億円 関東
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。