HOME

>

M&A業界動向

>

建設・土木・工事業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

IHI<7013>、三菱重工業<7011>などとトンネル用シールド掘進機事業を統合へ

掲載日:2015年06月02日

 IHI(本社:東京都江東区/代表:斎藤 保)、JFEエンジニアリング(本社:東京都千代田区/代表:狩野 久宣)、ジャパントンネルシステムズ(本社:神奈川県横浜市/代表:荒池 正幸)、三菱重工業(本社:東京都港区/代表:大宮 英明)及び三菱重工メカトロシステムズ(本社:兵庫県神戸市/代表:渡邊 望)の5社は、トンネル用シールド掘進機事業の統合にむけ、基本合意書を締結したことを発表した。

 シールド事業の国内市場は、東京オリンピック頃までは活況を呈することが見込まれているが、その後は市場が大幅に縮小することが避けられない見通し。一方、海外市場では、中国やインドの内陸部都市の発展やASEAN諸国、中近東、トルコなどの都市化は進展に伴う、インフラ整備や地下鉄の路線拡大による需要増加が期待されている。

 このような市場環境下で、国内需要を取り込み、かつ、海外展開を加速させることのできる事業体制の確立が必要不可欠な状況であるという共通認識のもと、今回の合意に至った。

(建設・土木・工事のM&Aニュース)

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。