HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

ピックルスコーポレーション<2925>、県西中央青果を買収

掲載日:2015年06月18日

 ピックルスコーポレーション(本社:埼玉県所沢市/代表:宮本 雅弘)は、県西中央青果(本社:茨城県古河市/代表:浅井 ミヨ)を買収することを発表した。

 ピックルスコーポレーションは、昭和52年の設立以来、漬物・惣菜等の製造販売を、一方の県西中央青果は、昭和59年の設立以来青果市場を運営している。

 本買収により、主要な原材料である国産野菜の調達方法の多様化を図るとともに、育成状況や取引価格の動向などの情報収集の強化を実現することで、事業規模拡大や収益性の向上を狙うとしている。

(食品卸・小売(スーパー)のM&Aニュース)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。