HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

ダイハツディーゼル<6023>、日本ノッズル精機を買収

掲載日:2015年06月26日

 ダイハツディーゼル(本社:大阪府大阪市/代表:原田 猛)は、日本郵船の連結子会社である日本ノッズル精機(本社:埼玉県久喜市/代表:櫻井 隆司)の普通株式の一部を譲受けると発表した。ダイハツディーゼルの持分比率は56.1%となる(予定)。

 ダイハツディーゼルは、船舶用ディーゼルエンジン事業の成長戦略の中で国内市場を最重要市場として位置づけ、国内での製造力強化・拡大による競争力強化を推進している。

 日本ノッズルは、大型船舶用燃料噴射系装置およびガスタービン用燃料噴射系装置を主力事業とするメーカー。

 今後は、ダイハツディーゼルの燃料噴射系の開発・生産機能を活用した内製化拡大とともに、同社の販売チャネル・開発力を活用した共同提案活動等を通じた販路拡大、共同開発、生産性の向上など、シナジーを最大限に発揮したい考え。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。