HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

日本経済新聞社、英FTを買収

掲載日:2015年07月24日

 日本経済新聞(本社:東京都千代田区/代表:喜多 恒夫)は、英国の有力経済紙フィナンシャル・タイムズを発行するフィナンシャル・タイムズ・グループ(本社:イギリスロンドン)を買収することで同社の親会社である英ピアソンと合意したと発表した。買収価格は約1600億円。

 日経新聞社は1876年に創刊。経済を中心とする言論報道機関として発展し、英文媒体Nikkei Asian Reviewを中核に、アジアを中心とするグローバル情報発信に力を入れている。

 一方、フィナンシャル・タイムズは1888年に創刊。世界有数の経済メディアとして影響力を誇り、ビジネス界におけるブランド力に定評がある。

 両社は記者、編集者をはじめとする人的資源や報道機関としての伝統、知見を生かし、世界に例のない強力な経済メディアとして社会的な責任に応えていく。

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。