HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

出光興産<5019>、昭和シェル<5002>株式を33%取得へ

掲載日:2015年07月31日

 出光興産(本社:東京都千代田区/代表:月岡 隆)は、昭和シェル(本社:東京都港区/代表:亀岡 剛)の親会社の英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルから33.3%の株を取得し、2016年をめどに経営統合を目指すと発表した。取得価格は約1,691億円。

 国内石油業界は、日本のエネルギーセキュリティを支える重要産業である一方、石油製品需要の中長期的な減退や過剰設備・過当競争を原因とする低収益体質など、様々な構造的課題を抱えている。このような事業環境の中、強固な経営基盤を持つ企業グループ形成を実現する業界再編が必要となっていた。

 両社の連結売上高は単純合計で約7兆6,000億円、国内ガソリンシェア30%と首位のJXホールディングスに迫り、2強誕生で業界再編の最終段階に入る。

(その他卸・小売のM&Aニュース)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。