HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

オムロン<6645>、米国のモーション制御機器メーカーを買収

掲載日:2015年08月05日

 オムロン(本社:京都府京都市/代表:山田 義仁)は、米産業用制御機器メーカーのデルタタウデータシスムズ(本社:米国カリフォルニア州)の買収合意を発表した。買収額は、約100億円。

 デルタタウデータシスムズは、30年以上の実績と約100万軸のモーション制御の実績を有する、高性能なモーションコントローラーの開発・生産・販売におけるリーディングカンパニー。複雑なアプリケーションをシンプル化するソリューションを提供し、グローバルに半導体製造装置や医療機器、包装機など数千社の製造業や研究機関に採用されている。

 今回の買収により、両社の幅広い製品群と組み合わせ、グローバルな販売網を通じて製造業各社に提供するとしている。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。