HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

田淵電機<6624>、テクノ電気工業を買収

掲載日:2015年09月03日

 田淵電機(本社:大阪府大阪市/代表:貝方士 利浩)は、トランス・制御機器メーカーのテクノ電気工業(本社:神奈川県秦野市/代表:宮前 榮)の株式を100%取得し連結子会社とすると発表した。

 田淵電機は、1940年のトランス事業への参入以来、さまざまな市場ニーズに対応した製品を供給しているが、少子高齢化による人口減少や海外メーカーとの競合激化が見込まれる将来、同事業の持続的成長を実現するには医療・産業・社会インフラなど新領域への進出が不可欠と位置づけている。

 一方、テクノ電気工業は、1950年に設立以降、冷却や高圧をはじめとする独自の技術力を背景とした、医療や各種産業用機器の企業や大学、研究施設などへの豊富な営業・納入実績があり、水冷式トランスや電磁石・地場コイルなどの事業・技術を持つ。

 今後両社は、それぞれの強みや技術を融合し、新製品の開発や、新市場の開拓を図る。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。