HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

アインファーマシーズ<9627>、NPホールティングスを子会社化

掲載日:2015年09月24日

 アインファーマシーズ(本社:北海道札幌市/代表:大谷 喜一)は、西日本ファーマシー、瀬戸内ファーマシー及びエスクリードの持株会社であるNPホールディングス(本社:香川県高松市/代表:砂原 英二)の全株式を取得し、子会社化すると発表した。

 アインファーマシーズグループは、調剤薬局の全国チェーンを展開しており、積極的な新規出店のほか、M&Aを活用して事業拡大を図っている。

 一方、NPホールディングスは、香川県を中心として調剤薬局41店舗を展開する、四国最大の調剤薬局チェーンである。

 アインファーマシーズは、今回の子会社化により、これまで出店数が少なかった四国地域に強力な事業拠点を構築する。同地域において以前にも増した出店開発を推進するとともに、相互の事業ノウハウを融合し、患者サービスの充実を実現することによりグループの企業価値を高める狙い。

(医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)のM&Aニュース)

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。