HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

MCJ<6670>、連結子会社の秀和システムを譲渡

掲載日:2015年10月01日

 MCJ(本社:東京都千代田区/代表:髙島 勇二)は、連結子会社である秀和システム(本社:東京都中央区/代表:紙谷 賢志)の全株式を、ウエノグループ(本社:東京都千代田区/代表:上田 智一)へ譲渡する旨の基本合意書を締結したと発表した。

 MCJはパソコンを起点とする総合ITグループを目指しており、平成18年にパソコン関連書籍を手掛ける秀和システムを子会社化し、メディア事業部門として同社を位置付け、書籍の出版・販売事業を展開してきたが、出版市場全体が継続的な縮小傾向にあり、事業環境は今後も厳しさを増すことが予想されるため、MCJグループ内における書籍出版・販売事業の在り方を再検討していた。

 こうした状況の中、業種を問わず幅広く投資事業を手掛けるウエノグループより、秀和システムの全株式を譲受けたいとの申し出があり、最終的に合意に至った。

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。