HOME

>

M&A業界動向

>

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

大庄<9979>、ミッドワークを連結子会社化

掲載日:2015年10月14日

 大庄(本社:東京都大田区/代表:平 了寿)は、ミッドワーク(本社:千葉県柏市/代表:富永 崇)の株式取得及び同社の第三者割当増資を引受け、連結子会社化すると発表した。

 大庄は、大衆割烹「庄や」「日本海庄や」「やるき茶屋」の3本柱で首都圏を軸に全国展開する居酒屋大手。

 一方、ミッドワークは、業務用エアコンの洗浄及びメンテナンス業務等を主軸に、飲食店舗で使用した中古厨房機器や什器備品類の仕入・販売業務に取り組んでいる。

 大庄においては、今後、店舗の閉鎖・改装時の設備資産の後処理業務はますます増大することが見込まれ、既存店舗における老朽化した店舗設備や厨房機器類のオーバーホール及びメンテナンス業務は経営の重要課題であるとの認識がある。ミッドワークの子会社化により、大庄グループの店舗資産の有効活用、コスト効率化により、企業価値向上が期待できると判断した。

(飲食・ホテル・旅館のM&Aニュース)

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。