HOME

>

M&A業界動向

>

食品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品製造業界のM&Aニュース

オリックス<8591>、コスモライフを買収

掲載日:2015年10月16日

 オリックス(本社:東京都港区/代表:井上 亮)は、宅配天然水の製造・販売大手のコスモライフ(本社:兵庫県加古川市/代表:織田 達也)の発行済み全株式を譲受けたと発表した。

 コスモライフは、1988年設立で、2005年より宅配水事業を手がける業界大手企業。回収不要な使い切り容器で天然水を配送するワンウェイ方式のパイオニアとしてサービスを展開している。

 宅配水市場は、2011年の大震災を機に急成長しており、なかでも使い切りボトルで給水時に空気を取り込まないワンウェイ方式は衛生面の評価も高く、この4年間で契約世帯数が約100万件増加している。

 オリックスは、コスモライフの譲受けに伴い、コスモライフの経営全般に参画し、さらなる発展をサポートする。

(食品製造のM&Aニュース)

食品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。