HOME

>

M&A業界動向

>

建設・土木・工事業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

鈴縫工業<1846>、子会社のホテル事業を譲渡

掲載日:2015年10月16日

 鈴縫工業(本社:茨城県日立市/代表:鈴木 一良)は、子会社が行っていたホテル事業とそれに付随する固定資産を、ブリーズベイホテル(本社:神奈川県横浜市/代表:津田 則忠)へ譲渡すると発表した。

 鈴縫工業は、日立、水戸など茨城県下を主力地盤に、建築・土木工事施工を行う総合建設会社であり、子会社で居宅介護事業を展開している。

 子会社のナガクラが茨城県ひたちなか市でホテル事業を行っており、この収益性および将来性を検証した結果、同事業をホテルの買収再生事業を手がけるブリーズベイホテルに譲渡することを決定した。

(建設・土木・工事のM&Aニュース)

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。