HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ネオス<3627>、ジェネシスHDの株式取得

掲載日:2015年10月22日

 ネオス(本社:東京都千代田区/代表:池田 昌史)は、ジェネシスHD(本社:東京都千代田区/代表:藤岡 淳一)株式を取得し、持分法適用関連会社化すると発表した。

 ネオスは、最先端のソフトウェア技術や多様なビジネスデザイン/プロデュース力を源泉とした、独自性の高いソリューション及びプロダクト&サービスを保有している。

 一方、ジェネシスHDは、顧客ニーズに合わせた小ロットで自由度の高いスマートデバイスを企画・開発・製造するノウハウを持ち、格安スマホ市場の立ち上がりのきっかけとなったイオンの格安スマホを提供したことも相まって、目覚ましい急成長を遂げている。

 情報通信市場においては、スマートフォンやタブレットの浸透とともに、あらゆるものがインターネットと繋がっていくIoT(Internet Of Things)時代が本格化しようとしており、インターネットや通信サービスの入り口となるエッジデバイスの重要性が今後高まっていくと予想される。このような市場環境を踏まえ、ネオスはジェネシスHDの株式取得を決定した。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。